スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルガモの親子

ハルPaPaです。
ここのところ仕事の関係で取り込み中で、またblog放置してしまいましたがハルや我が家の面々は元気にしてますよ~。

さて、ウチの近所の大雨時用の貯水池に毎年カルガモの親子が住み着くとのことで、ここしばらく散歩の途中で観察するのがマイブームになっています。

先週もチワワのミゾレ君と一緒に見に行ったのですが、カメラを持っていかなかったので、iPhoneの最大ズームで撮影。見事にボケボケの写真でblog up出来るような代物ではありませんでした。

今日、ようやくデジイチで撮影しましたが、なんせフェンス越しの悪条件だったので、コレが精一杯でしたよ。

カルガモ01
<撮影:Pentax K-7 & DA50-200mm>

親ガモ1羽と子ガモ6羽がいるようでした。
あまりきれいな場所ではないけれど、フェンスで囲まれて襲われる心配が少ないので、彼らにとっては良い環境なのかも知れませんね。

カルガモ02
<撮影:Pentax K-7 & DA50-200mm>

頑張って元気に育つんだよ~。

ちなみに以下は、先週フェンス越しに覗く、ハルとミゾレ君の姿です。

カルガモ03
<撮影:iPhone4S>

カルガモを見ながら何を想っているのでしょうね。
一応、半分は猟犬の血が流れるハルは「狩り」がご所望かも? →絶対やめてね!!

では、また・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。