スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルの病状、好転か?

ハルPaPaです。

ハル入院二日目・・・もう一週間も経ったような気がするとMaMaが嘆いています。

今日の午前、ボクは神奈川に出張でした。
MaMaが午前中にハルの検査所見を聞きに行くことになっていたので、結果が気になっていました。
すると、携帯にメールが、MaMaから電話が欲しいとのこと。
早速、昼の移動時間に電話をすると、色々と状況に変化があり、先生ができればボクにも説明がしたいとのこと。

午後に会社に戻り、会社のみんなに悪いなと思いつつも、大事な息子(ハル)のために二日連続で早上がりさせていただきました。-会社の皆さん、申し訳ないです 

ということで、夕方、ハルのいる動物病院に向かいました。

ちょっと前のハル君2
<撮影:iPhone4S>

面会したハルは意外なほど元気でびっくりしました。
なんでも、腸に至ったバリウムとともに排泄をしたハルは、お腹がすっきりしたのか一昨日までのグッタリした様子から一変し、比較的元気になったらしいです。(絶食治療中なのでお腹は超すいているらしいですが)

さて、先生の説明によると、まず、すい臓の検査値が高く、膵炎であることは間違いないとのこと。
原因は、はっきりしないようで、胃から腸への流出障害が原因で膵炎となることもあり、逆に膵炎の腫れが原因で胃の幽門を圧迫して流出障害になることもあるとの事です。
いずれにしろ最大の治療はすい臓を休ませること、即ち絶食治療がよいとのことでハルは点滴による栄養補給を続けているそうです。

で、肝心の胃から腸への流出障害ですが、まだ完全にバリウムが胃から抜けてはいないものの、昨日の直径2.5cmの異物は形を変えて若干動いているようであるとのこと。
つまり、異物(があるとしたら)は、布やビニールのような柔らかいものである可能性もあり、動きを見せているということは、腸から便として排泄される可能性もあるとのことです。そうなると手術は不要となります。
また、可能性はやや低いですが流出障害そのものが膵炎からくるもので、実は異物は存在していないというのもゼロではないそうです。
(こんな時、ハルに話を聞けたらとつくづく思います、そうすれば"何か飲み込んだのか?"、"それは何?"と聞けるのに!!)

ということで、現在胃に残っているバリウム(と一緒にあるかもしれない異物)が腸の方に動いてくれるかが鍵となります。
しかし、これにはリスクも伴います。
開腹手術をするには、腸よりも胃の方が身体への負担が少ないので、仮に腸で止まって閉塞を起こした場合、ハルへの負担が増すことになります。ましてや柔らかい異物であれば腸の触診で位置を特定するのが難しくなるのは言うまでもありません。つまりどうせ開腹手術をしなければならないのであれば、胃にあるうちの方が良いと言う事です。

ハルが元気を取り戻しているというのも先生が手術をためらわせている要因の一つでもあるらしいです。

確かに膵炎ではあるものの、こんなに元気なハルを「存在しないかもしれない」or「自己排泄できるかもしれない」異物のために開腹すべきかどうか、迷われているとのことでした。
明日の排泄と胃の中のバリウムの動きをもう一度見た上で判断されるとのことで、一日延長です。
もし、自己排泄の方向に動いているのであれば、膵炎の治療のみということになり、場合によっては退院も許されるかもしれません。

ボク達としては、異物の不安要素は取り除きたいところではありますが、元気を取り戻したハルを見ていると確かに迷います。やはりここは先生を信じて判断をゆだねる事としました。

また明日の午前にMaMaが来院して所見をうかがうことになりました。

ボクは明日の早上がりはキビシイだろうな~
では、また・・・
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#191 No title
原因がはっきりしないことが一番もどかしいですね。
治療方針は、先生の意見を聞きつつ、最終的には飼い主判断に委ねられるので責任重大だとつくづく思います。
でもハルくんはどうやら好転に向かっているようなので感触ですね。
明日、一息に排泄されることを願ってますよー。
がんばれ、ハルくん!
#192 コメントありがとう
> こてこなママさん

応援ありがとうございます。
おかげさまで経過が好転し、本日夕方退院となりました。
まだ完全に安心はできないものの、ハルが帰ってこれてよかったです。
ご心配をおかけしました。
でも結局、根本原因はわからないのですけどね。
こなつ君も病気なんて吹っ飛ばせ~!!

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。