スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念なシルバーウィーク

ハルPaPaです。
前回更新から2ヶ月近く経っちゃいました。
結局、お盆休みも取ることができず、ハルとMaMaと旅行にも行けないままに、夏は過ぎ去っていきました。
ただ、二週イチのペースでは、帰宅することができたので、何とかハルに忘れ去られずには済んでいます。

今週のシルバーウィークも後半は休める予定だったのですが、仕事が立て込んでしまい、1日半の帰宅で明朝には赴任先に出勤です。
まあ、社会人足るもの生きていくために勤労を怠るわけにもいきませんので、諦めるしかないですね。
いつか絶対代休取って、ハルとMaMaと旅行でも行きたいですね~

この2ヶ月にも色々と出来事があったのですが、それはボチボチ-アップするとして、今日はボクが赴任先で読んでる文庫本でも紹介しましょうかね。
(ワンコblogとジャンル違い!というご意見は、ご勘弁。)

最近のマイブームは、「ビブリア古書堂の事件手帖」1~6巻です。
「今更かいっ!!」と言われる方もおられると思いますが、何年か前に剛力彩芽さん主演でTVドラマ化された小説です。

残念なシルバーウィーク01
<撮影:iPhone5S>

ボクはTVドラマは見ていませんが、ネットの評価によると小説とは全く別物と評価されているらしいです。
小説の方は、文句なく面白いです。
読んでいない方にネタバレするのは何なので中身にはあまり触れませんが、ボクは作中に出てくる「晩年/太宰治」や「たんぽぽ娘/R.F.ヤング」等の復刻版を購入して読み始める位、影響されちゃいました。
読んでいない方には、是非おススメです。

       *     *     *
先日、読み終えたばかりの「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」ですが、これにはやられました。

残念なシルバーウィーク02
<撮影:iPhone5S>

タイトルからして中高生向けのライトノベルかな?と高を括っていたのですが、帯に記載の「電車で読んだのが間違いだった・・・ここまで涙を我慢しなきゃいけないんだったら家で読みたかった」が気になって購入しました。

結果。。。。。撃沈でした。
2回目の読み返しでは、何十年かぶりに嗚咽を漏らして泣いちゃいました。
確かに、電車内で五十男が本を読みながら涙を流している姿は想像したくないですね。
涙を流して感動したい方におススメです。

この作品には、原作を愛する読者さんが原作の続編として、二次創作小説を作成されてアップしています。
リンクの許可を得ていないので、ここでは具体的に紹介できませんが、こちらも感涙ものですので、良かったら検索して見て下さい。(「わたしは明日、明日のあなたとデートする」と「美由紀」の2編です)

       *     *     *
残念なシルバーウィーク03
<撮影:iPhone5S>

 今回は、ぼくの話は、あんまりないみたいです。

では、また・・・
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#260 No title
ハルpapa、お仕事お忙しいようですね。
どうぞお体には気を付けてくださいね。

私は最近まったく本を読まなくなってしまいましたよ。
こうして新しい本に出会って夢中になれるっていうのは
とてもすてきなことですね~。

ハル君の御写真をもう少し見たかったけど~(笑)
#261 コメントありがとう
ごまママさん

最近、涙腺が緩んでるのか?涙もろくなっちゃってます。人目を気にしないで純粋に感動できるのだけは、単身赴任の唯一良い所ですね。(笑)
読み終えた本で良かったら、オススメ本を送りますよ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。