スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハル君CAR2号さん、さようなら

ハルPaPaです。

昨日(4/17)は、これまでハルPaPaが赴任先での通勤と週末の帰宅に使用してきた軽自動車(通称:ハル君CAR2号)が「中古車のガリバー」に引き取られていきました。

まだそう古くなく(2005年式)程度も良い方だと思うのですが、なんせ長距離の往復に使用して約11万kmに届こうという走行距離では、すずめの涙ほどの値段しかつきませんでしたね。

思えば、昨年ハルに出会ってウチに連れてきたのは、このハル君CAR2号でした。
「あの時、君は助手席でハルMaMaのひざの上の小さな箱の中でスヤスヤ夢見ながらウチに着たんだよ。ハルMaMaは、君を起こさないようにカーブでひざを突っ張って揺らさないように気を使っていたっけね~」

    ”ハルPaPa~2号は、もういなくなっちゃうの?さびしいね~”
「2号は、まだまだ走れるから、新しいご主人が可愛がってくれるよ。きっと・・・それにハルには、まだ1号があるだろう」 P

その日の午後は、車に頼らずご近所を散歩。
すると、ソメイヨシノではないと思うけど満開の葉桜に出会いました。

葉桜
                                <撮影:EXILIM EX-S10>
    ”ハルMaMa~とてもきれいだよ~”
「そうね~ハルも一緒に写ろうね~」 M 

葉桜の下で
                                <撮影:EXILIM EX-S10>

晴れやかに咲く葉桜の下で、ハル君は何を思っているんでしょうね~
では、また・・・


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。